上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
テイルズウィーバーの特徴
テイルズウィーバーは2D斜め上視点を採用している。そのため3Dポリゴンを用いたMMORPGに比べ要求スペックが若干低くなるため快適にプレイすることが出来る。


グラフィック
背景オブジェクトは半3Dの温かみのある描写で、キャラクターは2D(ドット絵)で細部まで細かい描写がなされている。そのかわいらしさから女性ファンも多い と紹介されたりするせいか、年数を重ねるたびにかわいさを追求しているようなところもある。


原作の存在
韓国の作家ジョン・ミンヒ作の『ルーンの子供たち CHILDREN OF THE RUNE』がこの作品の原作である。日本でも2006年に、日本語訳版『ルーンの子供たち』の第1部『冬の剣 WINTERER』が、第1巻『冬の剣』、第2巻『冬の剣 消えることのない血』、第3巻『冬の剣 夜明けを選べ』の全3巻の構成で宙出版から発売されている。韓国では第2部『デモニック DEMONIC』が全8巻で発売されている。

原作小説『ルーンの子供たち』を元にしたアバターサービスゲーム『4LEAF』が韓国で人気を博し、さらにゲームとして発展させたものとしてMMORPG『テイルズウィーバー』が作られた。






スポンサーサイト
10/04|未分類コメント(4)TOP↑
ランキング
カテゴリー
フリーエリア
リンク
逆アクセスランキング
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。